Copyright (C)
Japan Federation of
Housing Organizations.
All rights reserved.
 住生活月間中央イベント実行委員会 (委員長 阿部 俊則 一般社団法人住宅生産団体連合会会長) では、平成30年10月13日 (土)〜14日 (日)、栃木県宇都宮市のマロニエプラザにて、第30回住生活月間中央イベント「スーパーハウジングフェアin栃木」を開催いたします。
 同イベントは10月の「住生活月間」に合わせ、国民の皆様に住情報、住環境に関する知識や理解を深めて頂く事を目的に、平成元年に制定され、本年で第30回目となります。各関連団体では、10月の一か月間にわたり住宅関連セミナーや展示会等の開催が全国各地で予定されていますが、本中央イベントのテーマを、「どう建てる?家族のための安心住宅 〜省エネ性能と耐震性能の高い家〜」とし、「テープカットセレモニー」や「合同記念式典」、「テーマ展示」等を中心に実施いたします。
 今年度開催会場の「マロニエプラザ」では、栃木県内最大級の住宅イベントである「とちぎ住宅フェア」(主催:(一社) 栃木県住宅協会・住宅フェア栃木実行委員会の共催) と同時開催となります。「とちぎ住宅フェア」は、栃木県内の住宅関連事業者・団体が一堂に会し、総来場者数も7,500名を超える地元で人気のイベントです。
「第30回住生活月間中央イベント スーパーハウジングフェア in 栃木」
平成30年10月13日 (土) 〜 14日 (日)
(1)
展示会場
マロニエプラザ大展示場 ※入場無料
住所:栃木県宇都宮市元今泉6-1-37
(2)
テープカットセレモニー
10月13日 (土) 9:10〜9:15 ※招待客のみ
マロニエプラザ1階メインホール
(1)
合同記念式典
10月13日 (土) 11:00〜11:45 ※招待客のみ
宇都宮グランドホテル1階「平安の間」
住所:栃木県宇都宮市西原町142番
住生活月間実行委員会、住生活月間中央イベント実行委員会
国土交通省、(独) 住宅金融支援機構、(独) 都市再生機構,栃木県、宇都宮市 (予定)